Home / privacy policy

privacy policy

1.個人情報の定義
シスビー設計工房は、個人情報とは、個人情報の保護に関する法律に規定される生存する個人に関する情報(氏名、生年月日、その他の特定の個人を識別することができる情報)、および打ち合わせなどでお聞きした情報、個人情報と一体となった趣味、家族構成、年齢その他の個人に関する属性情報であると認識しています。

2.個人情報利用目的の特定および制限
シスビー設計工房は、個人情報を取り扱うにあたり、その利用の目的を出来る限り特定します。 また、あらかじめご本人の同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取扱うことはありません。合併その他の理由により個人情報を取得した場合にも、あらかじめご本人の同意を得ないで、承継前の利用目的の範囲を超えて取扱うことはありません。ただし、次の場合はこの限りではありません。 (1) 法令に基づく場合 (2) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき (3)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

3.個人情報の安全管理
シスビー設計工房は、個人情報の漏洩、滅失またはき損の防止その他の個人情報の安全管理が図られるよう、個人情報を厳重に監理し個人情報保護に努めます。

4.委託先の監督
シスビー設計工房は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、委託先と機密保持を含む契約の締結、または、シスビー設計工房が定める約款に合意を求め、委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。

5.依頼人との業務契約の形態
シスビー設計工房は、依頼人と契約を締結する場合はすべて委任契約とします。なお、設計活動という特殊な業務方法と商品形態(プレゼンの内容、作成する図面)であることを考慮して、「初回プレゼン委任契約」は有償によりご提案をいたします。また、プレゼンする当該計画のの規模(延べ面積、高さ)により当初の提案料に別途提案料を追加する場合があります。

6.委託契約の手順
シスビー設計工房は、設計業務遂行にあたり、初回プレゼン委託契約と設計監理委託契約を重複して締結することはございません。また設計監理委託契約は、初回プレゼン委託契約を終了した場合のみ締結することとし、初回プレゼン契約を締結することなく設計監理委託契約を締結することはございません。

7.galleryと著作権について
担当する物件は、すべて掲載を前提としておりません。ただし、完成後写真撮影を行った物件についてはgalleryに掲載をすることがございます。なお、シスビー設計工房が撮影をした画像データおよび写真は、シスビー設計工房がその著作権を所有します。

sisbe's office

contact e-mail

other

Link